ブログ

今年は合成ダイヤ元年?

更新日:2019.02.03

ここ最近工場で製造が可能な合成ダイヤの話題をテレビでしているのを目にしました。

合成ダイヤとは、天然のダイヤモンドと化学的にも全く同じ成分で出来ている人工のダイヤモンドです。

研究所で作られるダイヤモンドと言う意味で「ラボグロウンダイヤモンド」という言い方もします。

もうすでに「ラボグロウンダイヤモンド」の鑑定書までついたジュエリーの流通が始まっています。

そしてこの合成ダイヤの国内外の業者さん数社が先月末行ってきました国際宝飾展でも出展していました。

その場でサンプルとして一点購入してきました。

天然ダイヤモンドと同じ化学成分ですので、見た目全く分かりません。

その上、合成ダイヤは天然ダイヤに比べてかなり安価です。

今年はこういった合成ダイヤの流通が開始される年ということで、業者さんたちも「合成ダイヤ元年」と仰っていました。

合成ダイヤが普通に流通すれば、天然ダイヤモンドの価格の低下が予想されます。

ここ最近、ダイヤを手放されるなら今です!というお話を耳にするのはこういうことからです。

お使いではないダイヤモンドジュエリーがありましたら、手放されるタイミングなのかも知れません。

カテゴリー
ブログ