ブログ

セミオーダー「フルエタニティリング」

更新日:2020.05.22

緊急事態宣言が解除になりましたが、まだまだ気を緩めると第2波が来そうでしっかりと対策は必要ですね。

平野屋では、定期的な除菌や消毒など感染防止に十分に配慮しながら営業しています。

さてタイトルにありますように、セミオーダーのフルエタニティリングの製作をお受けしました。

今回はK18PG(ピンクゴールド)でダイヤモンド1.0ctのフルエタニティリングです。

ダイヤモンドはカットグレードが高いハートアンドキューピットのものを使っていますので、輝きが違います。

セミオーダーと書きましたが、最初から製作するオーダーメイドとは異なり、決まったデザインの指輪の枠にダイヤモンドをセットするのでデザインが限られますが、その分製作費が安くなるというものです。

平野屋でお受けしていますセミオーダーエタニティリングは、

 ・地金材料 プラチナ(Pt950)、金(K18、K18PG)

 ・ダイヤモンド 0.5ct、1.0ct

 ・留め方 レール留め、爪留め (0.5ctはレール留めのみ)

の組み合わせで、指輪のサイズが5~18号で製作することが出来ます。

また、ダイヤモンド以外の宝石を入れることも可能です。

もちろんオーダーメイドのジュエリーの製作やリフォームも出来ますので、お気軽にご相談ください。

カテゴリー
ブログ